すぐできる!収納アイデア術 “スッキリ&便利”な空間を

すぐできる!収納アイデア術 “スッキリ&便利”な空間を

出典:Pixabay
キレイに整理された部屋は清潔で気持ちがいいもの。

この記事では、デッドスペース(有効活用されていない空間)も活かせる簡単な収納アイデアをご紹介します。

【キッチン】収納アイデア術

出典:Pixabay
調味料の収納や、台所下の収納など普段使いするものだからこそ、キレイに保つことがなかなか難しいですよね。

実際に、収納のプロたちが行っている収納アイデア術を見ていきましょう。

鍋・フライパン収納

この投稿をInstagramで見る

yun3.(@chu._.122)がシェアした投稿


鍋やフライパンは何かとかさばりがちに…。

使いたいときにパッとすぐに取り出せなかったり、なかなか見つからないなんてことはありませんか?

そんな方にオススメなのが、ファイルボックスや書類立てを使った収納!

100円ショップや無印良品などで販売されているファイルボックスを立てて収納することで、使いたいときにパッと取り出せるようになります。

フライパンなどは、収納扉側に突っ張り棒を取り付けて、持ち手の位置を高くすると◎
より一層、取り出しやすくなりますよ!

また、ボックスのズレやガタつきが気になる方は、ボックスの底に両面テープを貼り付ける方法や、ボックス同士を結束バンドでつなげる方法がオススメです◎

調味料収納

この投稿をInstagramで見る

theory(@theory924)がシェアした投稿


たくさんの種類があり、なかなか収納が難しい調味料。

そんな調味料は、保存容器に詰め替えて、ひと目で中身がわかるようにラベルを貼って収納しましょう!

保存容器は、空間にぴったり収まるよう四角形の保存容器を選ぶと◎
フタ部分には、調味料名を書いたラベルを貼ってくださいね。

みりんや日本酒などの背の高い調味料は、ファイルボックスに並べて収納すると◎

お塩やお砂糖、お醤油などの“1軍調味料”は、コンロ近くに配置するのがオススメです。

ラップ・キッチンペーパー

この投稿をInstagramで見る

山崎実業 キッチン_インテリア_ランドリー_収納のメーカー(@yamazaki.home.channel)がシェアした投稿


使用頻度の高いラップやキッチンペーパーは、定位置が定まりにくく、電子レンジの上などにポンッと置きがちに…。

そんなときは、突っ張り棒にキッチンペーパーを通して収納スペースにセットする方法がオススメです◎

また、デッドスペースになりがちなシステムキッチンの引き出し式調味料ラックに、キッチンペーパーやラップを収納しても◎

見た目もスッキリと清潔に保つことができます。

調理器具・カトラリー

この投稿をInstagramで見る

Mina(@minapon1018)がシェアした投稿


調理器具やカトラリーもなかなかどうしてゴチャゴチャしてしまいがち。

一人暮らしなどの場合は、なかなか収納スペースがなくて困りますよね。

そんな方には、壁面収納がオススメです。
ワイヤーネットと突っ張り棒を結束バンドで結び、フックを用いてそこに調理器具を吊り下げることで収納量が一気に増えますよ◎

カトラリー類は、ボックスを使って種類ごとに分けて収納すると◎

中には、スライド式のカトラリーケースもあるそうなので、カトラリーが多かったり、収納スペースが少ない方にオススメです!

【冷蔵庫】収納アイデア術

この投稿をInstagramで見る

コストコが大好きなあぴ ❥(@apii_cook)がシェアした投稿


冷蔵庫の中身も、食品を収納しているので清潔に保ちたいですよね。

冷蔵庫の収納にも、ボックスやバスケットがオススメです。

その際には、ラベルを貼って「何がどこにあるか」を目で見てわかるようにすると良いですよ◎

また、バラバラになってしまいがちな冷凍食品は仕切り板を活用して立てて収納するとスッキリ!
取り出しやすくて在庫管理も楽になります。

野菜は、痛みやすくデリケートなため紙袋で仕切って収納するのがオススメ。
たとえ、汚れてしまってもすぐに交換できるので衛生面でも安心です。

チューブタイプの調味料は、“吊るす収納”が便利。
クリップとS字フックを活用してデッドスペースを有効活用しましょう!

【洗面所】収納アイデア術

この投稿をInstagramで見る

a y a ひとりぐらし ◌ OL ◌ 4年目(@a____home_)がシェアした投稿


ヘアケア類やスキンケアアイテムなど、毎日使うものだからこそ清潔に保ちたいですよね。

また、洗面所をキレイにすると風水的にも運気がアップするとのコト◎

鏡面裏に収納スペースがある方は、そこに収納ケースやボックスを使ってアイテムごとに収納すると◎

よく使うものは下段に、あまり使わないものは上段に、と使用頻度によって収納場所を工夫すると良いですね。

他にも、ウォールシェルフなどを取り付けてコスメやスキンケアアイテムを“見せる収納”で置いてもおしゃれですよ!

コットンや綿棒などのアメニティ類は、収納ケースに入れてあげると見映えもアップしてオススメです◎

また、ドライヤーやヘアアイロンなどは洗面台下収納の扉裏にカゴなどをセットしそこに収納するとスッキリ清潔に。

【化粧品】収納アイデア術

この投稿をInstagramで見る

❤︎ 愛里叶 ❤︎(@arika_gram)がシェアした投稿


パッケージが可愛かったり、限定コスメが出るとついつい買ってしまいますよね。

そんなコスメも、見てるだけで気分が上がる“見せる収納”でスッキリ整理しちゃいましょう!

無印良品やダイソーなどで購入できるクリアケースを活用して収納すると、ひと目でわかりやすく見映えもGOOD!

メイクブラシなどは、えんぴつ立てのように立て掛けて収納すると衛生面でもオススメです◎

スタメンコスメなどは、キャリーボックスに収納することで、メイク用品を探さなくてもいつでもデイリーメイクが出来て良いですよ。

他にも、プロのメイクアップアーティストのようにメイクボックスに収納しても◎

【クローゼット】収納アイデア術

この投稿をInstagramで見る

tip(@tiptiptip__)がシェアした投稿


クローゼットは、大容量の収納スペースがある反面、モノの出し入れがしづらくなってしまうという悩みも多いですよね。

洋服は衣装ケースやカラーボックスを使って、季節やアイテムごとに収納すると◎

重たい冬物のコートなどはつっぱり棒を活用して収納してあげるのがオススメです。

上段には、ジャケットやコート類を、下段にはカラーボックスを使って洋服を収納するなど工夫してみてくださいね!

また、クローゼット収納の一番の悩みともいえる“布団収納”。

そんな布団は、立てて収納可能な収納ケースや圧縮袋などを活用してコンパクトに収納しちゃいましょう。

【シューズ】収納アイデア術

この投稿をInstagramで見る

満月 〜家事を楽にする・やらない家事〜(@mangetsu_kun)がシェアした投稿


収納スペースが狭くて、靴の収納に困っている…という方もいらっしゃるのでは?

デッドスペースになりがちな、空間を有効活用できる靴の収納アイデア術をご紹介します。

収納スペースに空間があるけど、もう靴が置けない…という方は、つっぱり棒を活用して靴をおけるスペースを作りましょう!

また、ダイソーのシューラックを使えば片足分の空間に1足収納できちゃいますよ◎

来客用のスリッパや靴べらなどは、靴箱の扉の裏にフックやつっぱり棒をつけて収納するとスッキリします!

ロングブーツなどの型崩れが気になる方は、つっぱり棒や上吊ハンガーパイプとブーツハンガーを活用して収納してあげると◎

【トイレ】収納アイデア術

この投稿をInstagramで見る

‎♡一人暮らし(@yn__room)がシェアした投稿


他の部屋よりも空間が狭いトイレも、毎日使う空間だからこそオシャレでスタイリッシュにしたいですよね!

トイレットペーパーや生理用品などはボックスやカゴに収納するのも良いですが、あえて見せるおしゃれな収納方法もオススメです。

トイレ掃除用具は、ボックスなどに収納して置いておくときれいに収まり掃除もしやすくなります。

さらに、トイレにはグリーンの小物を入れると見た目も清潔感がアップします。

これであなたも“収納の達人”に!

出典:写真AC
いかがでしょうか。

この記事では、100均や無印良品のアイテムを活用して簡単にできる収納アイデア術をご紹介しました。

ぜひ、この記事を参考に収納を楽しんでくださいね。

ライフスタイルカテゴリの最新記事