恋人とは?彼氏とどう違うの?恋人診断で理想の相手をチェック

恋人とは?彼氏とどう違うの?恋人診断で理想の相手をチェック

突然ですが「恋人」とはどのような関係を指すのでしょうか。

この記事では、恋人の定義や彼氏・彼女との違い、恋人診断など「恋人」に関するアレコレをご紹介します。

恋人とは?

将来を共に過ごすかもしれない存在


出典:unsplash

恋人は、本当に心から愛情を持っている存在。

ずっとこの先も一緒にいたいと思っている方もいるでしょう。恋人は、将来を一緒に過ごすかもしれない存在がなのです。

つまり、結婚し一人の方と生涯付き添っていくということ。どんな困難があっても共に生きていきたいと思う相手が恋人といえます。

お互いに支えあえる存在


出典:unsplash

恋人は、お互いに支えあえる存在にあるといえます。

あなたが精神的に弱っているとき、彼はあなたの悩みに真摯に向き合い、支えてくれていますか?

また、彼が弱っているとき、あなたは彼を支えてあげていますか?

何があっても側にいて支え合う、そんな関係が恋人です。

癒してくれる存在


出典:unsplash

なにか悩みがあったり、心身ともに疲れているとき、彼または彼女と一緒にいるだけで自然と元気がでるなんてことありませんか?

そういう存在が恋人です。

「恋人似合うと元気が出る」これは、幸福感や愛情を感じることで良いストレスを感じ、その結果、ブドウ糖数値が上昇するということ。

お互いに癒しを感じられる存在が恋人なのです。

愛情を注いでくれる存在


出典:unsplash

恋人は、愛情を注いでくれる存在であり、愛情を注ぐ存在でもあります。

特に女性は、恋人ができると、多くのホルモンが分泌され内面だけでなく外見も美しくなるんです。

家族以外に、愛情を注いでくれる人は自分にとってかけがえのない存在のはず。つまり、そんな存在が恋人なのです。

恋人と彼氏・彼女の違い


出典:unsplash

恋人とは、相思相愛の関係であること。一生大切にしたい、一生共に歩んでいきたいとお互いに思っている相手が恋人です。

一方、彼氏・彼女は、現在交際している相手のこと。将来を考える相手の意味は含まれません。

ただ、恋人と相違なく彼氏・彼女を使う方も多いでしょう。なので、相手から「恋人」と言われず、不安に感じることはありませんよ。

恋人と何をする?恋人とすること

スキンシップをする


出典:unsplash

手を繋いだり、ハグをしたりなど肌を肌を触れ合わせる「スキンシップ」が恋人とすることの一つといえます。

恋人に対して「好きだから触れたい」「触れていると落ち着く」といった気持ちが芽生え、自然とお互いにスキンシップをするようになります。

しかし、中には“スキンシップ下手”な人も。彼があなたにあまり触れてくれないときは、あなたからスキンシップをとってみましょう。

結婚やその先の話をする


出典:unsplash

上記で、恋人は「将来共に過ごすかもしれない存在」と記しました。

恋人とは、将来を見据えた話をするようになります。つまり、結婚や家族、子供などのこと。

一緒に時間を過ごす中で、自然とお互いに将来のことを意識するようになっていくでしょう。

ペアアイテムを身につける


出典:unsplash

恋人になると、洋服やアクセサリーなどおそろいの品を身につけることがあります。

ペアアイテムを身につける心理として、相手との一体感を得たいという思いや独占したいという思いがあげられます。

ペアアイテムが目に入るたびに恋人の存在が思い浮かぶでしょう。

毎日連絡を取り合う


出典:写真AC

恋人とは、やりとりが少なくとも、「おはよう」「お疲れ様」など挨拶だけでも毎日連絡を取り合うようになります。

毎日会えなくとも、連絡だけは毎日のようにとっているというカップルは多いでしょう。

常に相手の存在を感じていたいという心理や、どんな時も離れたくないという心理から連絡を取るようになるのです。

恋人にしたい人の特徴

清潔感がある


出典:unsplash

どんな場面であれ、第一印象はとても大切ですよね。それは、恋愛においてもいえること。

髪型や服装が乱れていたり、よれていたりすると何だか印象も悪くなってしまいます。

足元や袖、襟元など意外と目につくところは気をつけましょう。もちろん、口臭や体臭などの匂いも印象を左右させる重要なポイントです。

品がある


出典:unsplash

姿勢が良かったり、食事のマナーがきちんとしている人、つまり品がある人は恋人にしたいと思う特徴の一つ。

もちろん、外面だけでなく内面の上品さも大切です。

落ち着いていたり、マイナスな発言をしなかったりと洗練された上品さを身にまとうと恋愛において功を奏すかもしれません。

表情が豊か


出典:unsplash

一緒に過ごしていく中で、表情がコロコロと変わる男性や女性は素敵ですよね。

コミュニケーションを取る上で、とても楽しい時間になるはず。

笑顔や驚いた表情をみせる相手には、自然と明るい表情になります。

言葉遣いが丁寧


出典:unsplash

言葉遣いが幼稚だったり野蛮である人は、男女問わず敬遠されてしまうかもしれません。

言葉遣いだけでなく態度も大切。誰に対しても丁寧に対応する人は、好意的な印象を与えます。

恋人診断

2人の将来が想像できる


出典:unsplash

今の恋人は、結婚などこれからの将来を考えられる相手ですか?

「この人と結婚したらこんな感じかな?」「この人との家庭は…」など恋人との明るい将来を想像することができたら、それはあなたにとって運命の相手といえるでしょう。

一方で、明るい将来を考えられなければ、あなたにとって良い恋人とはいえません。

信頼できる


出典:unsplash

あなたは恋人を信頼できていますか?「信用」ではなく「信頼」です。

「信用」は過去の実績から信じることを意味しますが、「信頼」は実績関係なく、信じて期待すること。

つまり、恋人を理由なく信じることができるか、ということです。

ときには、不信感を抱いてしまうことがあっても、変わらず相手を強く信じる気持ちがあるのなら、良い恋人といえます。

悪いところを直そうと思える


出典:unsplash

あなたは、恋人のために自分の悪いところを直そうと思えますか?

「相手に〇〇を直してほしい」ではなく、自分から変わることが大切です。

誰もが、長所と短所を持っています。そこで、自ずと「悪いところを直そう」とお互いが思えるなら、良い恋人でしょう。

自分磨きをしようと思う


出典:unsplash

恋人に釣り合うため、または可愛いorカッコイイと思ってほしいから「自分磨き」をしようと思えたら、素敵な関係です。

恋人に対して愛情を持っていたり、尊敬していると恋人のために努力しようという気持ちが自然と芽生えるようになります。

恋人であり大親友


出典:unsplash

恋人と一緒にいるとき、ありのままの自分を見せていますか?

気を遣わずに、素の自分をさらけ出せる関係が理想といえます。

恋人でありながら、親友のような存在。つまり、何でも話せてお互いに素でいられる相手こそ理想の恋人です。

お互い尊敬できる


出典:unsplash

恋人に対して、尊敬できるところがあるからこそ惹かれ合うもの。

たとえ、相手の嫌な部分が見えていたとしても尊敬できるところがあれば、2人の絆はより一層深まることでしょう。

相手の尊敬できるところ、素敵だと思うところがたくさんあれば、それは理想の恋人といえます。

恋人と素敵な恋愛を


出典:unsplash

いかがでしたでしょうか。

この記事では、恋人の定義や恋人診断など「恋人」についてご紹介しました。

ぜひこの記事を参考に素敵な恋人探し、または恋人との恋愛を楽しんでください。

恋愛カテゴリの最新記事