人間工学電卓

操作面を3°傾斜させることで、右手指にフィット。
右手使用時の打ちやすさを向上させた新発想の電卓です。

No
15810
募集人数
58人
募集期限
2022/11/29
掲載メディア
Instagram
参加フロー
応募→当選通知→商品発送→体験→申請
詳細URL
https://www.casio.com/jp/basic-calculators/ergonomics/features/
広告主
カシオ計算機株式会社
  • ご不明点、不備等ございましたらお問い合わせからご連絡ください。
  • 当画面についてブログ、SNS、その他への無断転載、無断複製を禁じます。
  • 募集期間内であっても、定員に達した時点で早期終了する場合があります。
  • 当選した場合、応募時にご登録いただいているSNSアカウントでご投稿いただきます。

説明

商品について

右手3〜5本の手指を使うとき、打ちやすい電卓とは。

わたしたちは、操作時の手や指の状態を国立研究開発法人産業技術総合研究所とともに徹底的に分析。

試行錯誤の結果、従来のカタチにとらわれない新しい発想の電卓が完成しました。


一番の特長は、「人間工学階段キー」。

操作面を3°の角度で傾斜させることで、右の手や指にフィット。

キー自体は常に垂直方向に打てるよう、斜めにせずに階段状に配置。
自然な手・腕の状態で打ちやすい新構造を採用しています。

また、デザインは曲線を多用することで、全体的に丸みのある柔らかな印象に。

裏面には波紋状の溝をつけて持ちやすさにも配慮するなど、使っていて心地よいカタチを目指しました。

すべては、打ち心地にこだわるユーザーのために。
経理や会計、営業をはじめ、電卓を使うさまざまな職種の方におすすめの電卓です。

おすすめの募集

関連する募集

オフィシャル